第44回ことば工学研究会

日時: 2013年11月 29日(金)〜30日(土)
場所: 関西大学 千里山キャンパス 尚文館
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号

テーマ: 「ことば」による印象、表象の生成


第44回 ことば工学研究会は、「「ことば」による印象、表象の生成」をテーマとして開催します。 御覧の通り、興味深いの発表が揃いました。
今回も多くの皆様の参加と、活溌な討論をお願いいたします。 尚、参加される方は準備の都合上、出来れば、 電子メール (lingua@ultimaVI.arc.net.my) で、「ことば工学事務局」に
お名前、連絡先の連絡をお願いします。
尚、ご参加をお断りすることは殆どありませんので、返信がない場合は、 参加 OK ということでお願いいたします。
参加費は特に設けていませんが、お配りする資料の費用として、一般参加の方に 1000円(実費程度)をお願いしております。よろしくお願いいたします。

[Time Table]

11月29日(金)
12:00〜 受け付け
13:00〜14:00 禿 宙輝 (慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科) 味わいの言語化を支援する「日本酒味わい図式」の提案
14:00〜15:00 岩垣 守彦 心象・印象の移転―感情表現の論理構造を求めてvrsn 3
15:00〜15:10 休憩
15:10〜16:10 ○滝澤 満、ジェプカ・ラファウ、荒木 健治 (北海道大学大学院 情報科学研究科) 副詞の影響度を考慮した感情推定
17:00〜 懇親会: 大学の近く

金額: 4000円程度

11月30日(土)
12:30〜 受け付け
13:00〜14:00 ○東 優、谷田 泰郎 (シナジーマーケティング株式会社) 複数画像から抽出する「ことば」と色の関係性
14:00〜15:00 ○栗澤 康成 (岩手県立大学大学院)、小方 孝 (岩手県立大学) 統合物語生成システムにおける規範−逸脱機構の考察
15:00〜15:10 休憩
15:10〜16:10 ○今渕 祥平 (岩手県立大学大学院ソフトウェア情報学研究科)、 小方 孝 (岩手県立大学ソフトウェア情報学部) ストーリーの変形について ―プロップに基づくストーリー生成システムと統合物語生成システムに基づく検討―

講演題目にのついて いるものに関しては、それをクリックすると、講演概要が得られます。
又、 をクリックすると論文を得ることが出来ます。
Caution!!: かなりサイズの大きなものも含まれています...