人工知能学会・第2種研究会: ことば工学研究会

[Special Interest Group on Language Sense processing Engineering (SIG-LSE)]

主査: 阿部 明典(千葉大学 文学部 行動科学科)
幹事: 福島 宙輝 (九州女子大学)
幹事: 笠原 要 (NTT)

What's New!! What's New 雪ダルマをクリックして下さい。

最新の研究会 HOT! をクリックして下さい。

連絡事項 他の研究会の開催など
このページの下の方にも同じ内容のものがあります。ウインドウを消したい時は、下のボタンを押して下さい。
他の研究会の開催の情報を見るには、 左のボールをクリックして下さい
本研究会の特色 特色 ペンギンをクリックして下さい。

下のノートの上に書かれている文字をクリックして下さい。夫々の情報の 載ったページにいくことが出来ます。

連絡事項

日本知能情報ファジィ学会誌 Vol.23 No.5 (2011年10月号) に掲載された小方論文には、参考文献が掲載されておりません。 [参考文献]を御覧になって下さい。

次回、第60回 ことば工学研究会は、
以下の日程で
日時: 2018年 12月14日(金)〜16(日)
場所: 関西大学 千里山キャンパス 第一学舎 E601
http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html
(〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
テーマ: メタファーを理解するとはどういうことか ―心理学的アプローチおよび工学的アプローチ (日本語用論学会 メタファー研究会との共催)
で開催いたします。

3日間ありますが、土曜午後、日曜は、日本語用論学会 メタファー研究会中心のプログラムとなっております。 メタファーを主なテーマとしておりますが、 勿論、ことばに関していれば、ことば工学研究会としては、歓迎です。 このように、テーマを定めていますが、いつものように、 ことばに関していれば、テーマが違うなどと閉鎖的なことはいたしません。
締切などは、以下の方向で進めていきたいと思っております。

皆様の活溌なご投稿をお待ちしております。投稿をされる方は、 申し込み〆切迄に lingua@ultimaVI.arc.net.my、もしくは、幹事までタイトル、概要と 発表者のお名前などをご連絡下さい。 尚、原稿(カメラレディ)に関しては、word, pdf, postecript などの電子的投稿を歓迎します。


2018年度の研究会登録会員を募集しています。 特典などは、これまでと同じか+αになると思われます。 ご興味をお持ちになられた方は、会員の更新もしくは、新規会員になってください。 登録についての詳細は、「研究会登録募集」を御覧になってください。
今年度会員の方も更新を希望される方は、お声をかけてください。 又、自動更新をご希望の方はその旨お伝えください。 既に自動更新をおっしゃっている方に関しては、自動更新いたします。

お問い合わせは
ことば工学事務局
Email: lingua@ultimaVI.arc.net.my
までお願いいたします。



(Since Feb. 1999)